PicSight Smart GigEカメラ - スマートカメラ、スピーディーなインターフェース

PicSight Smart GigEは、GigE Visionインターフェース搭載の高機能スマートカメラです。プロフェッショナル産業用カメラに求められるすべての性能を提供すると同時に、32bit RISC プロセッサーの計算能力を持ち合わせています。PicSight Smart GigEカメラは、前処理の能力とネットワークとホストコンピュータの負荷を減少させるためプリセレクトしたイメージにより、スタンドアロンまたはGigEカメラとして使用することが出来ます。これは特にマルチカメラアプリケーションで非常に役に立ちます。スマートアプリケーションを利用して、特定のニーズに容易に適応するためにカメラ機能を拡張することもできます。ANSI C/C++スマートプログラムは、OpenCV もしくはMVTecのHalcon組込み画像処理ライブラリを利用してANSI C/C++で記述することができます。GenICamベースのメッセージシステムは、ホストアプリケーションとのコミュニケーションを円滑にします。

 

センサーはCCDおよびCMOS、解像度はVGAから5Mpixelまで異なる26種類のモデルをご用意しています。モノクロモデルやカラーモデルの他、オプションでオンボードベイヤーデコーディングをご用意しています。

 

PicSight Smart GigEカメラには、レンズコントローラーが搭載されており、オプションとしてパワーオーバーイーサネット(PoE)や各種光学フィルターなどの高度機能も追加可能です。

 

PicSight GigEは、GigEVisionおよびGeniCamに完全対応しており、Common Vision BloxやHalconなど主要な画像処理ライブラリすべてをプラグアンドプレイでご利用できます。

 

加えてロイトロンビジョン社では、GigEVision / GenTLドライバ、ドキュメントを含めたGeniCam対応APIやソースコードジェネレータの他に、カメラ評価、試験、配備に役立つツール、シンプロンソフトウェア開発環境を無償で提供しています。

PicSight Smart GigE情報

センサー: CCDおよびCMOS、8, 10, 12 bit
解像度: VGAから5 Mpixelまで
カラー: モノクロもしくはカラー センサーにベイヤーパターン有
レンズマウント: CマウントもしくはCSマウント(オプション)
光学フィルター: IRカットフィルターを標準装備、他はオプション(リスト参照)
インターフェース: GigEVision、10/100/1000 Mbit
プロセッサー: 32Bit RISC CPU
オペレーティングシステム: NXPリアルタイムオペレーティングシステム
DDRメモリ: 128MB
記憶装置 32MB フラッシュメモリ
レンズコントローラー: 3チャネル、10-26VDC電動ズームレンズ
ベイヤーデコーディング搭載: 有(RTFオプション付き)
パワーオーバーイーサーネット: 有(PoEオプション付き)
寸法: ストレート: 98 x 44,8 x 31,4 mm / アングル: 102,3 x 44,8 x 32,4 mm
ハウジングオプション: ストレートもしくは90度アングル
デジタル入力 1 x TTL、2 x 光学絶縁
デジタル出力 1 x TTL、3 x 光学絶縁
アナログビデオアウト:
ハードウェアLUT:
画像メモリ: 64 MB
RS-232インターフェース:
動作電圧: 10 - 26 VDC
最長ケーブル長: 100メートル
コネクター: RJ45、12ピンヒロセ、26ピンSDR
GigEVision対応可能
GeniCam対応可能
画像収集: あらゆるGigEVisionソフトウェア、シンプロンSDKもしくは独立型