CheckSight Atom CPUを搭載したPCカメラ - 完全なビジョンシステム、様々なインターフェースをサポート、Windows及びLinux版選択可能

CheckSight®スマートカメラは、頑丈なキャビネット内にある高画質産業用カメラとWindows XPもしくはLinuxを搭載したPCの組み合わせです。カメラは、ロイトロンビジョン社製のCCDおよび MOSセンサーが搭載されており、解像度はVGAから5Mpixelまでご用意しています。ギガビットイーサネット1ポートとUSB2.0インターフェース3個、さらに周辺機器、モニター、スピーカー、マイクロフォン接続用にDVI-DインターフェースとオーディオI/Oが付属されます。CheckSight®は、CもしくはCSマウントレンズをご利用できます。1.6GHz Intel Atomプロセッサーと1GB搭載DDR2 RAMが、低消費電力かつ高演算機能を提供いたします。CheckSight®スマートカメラは、お好みのOSとソフトウェアの使用を実現することで、高性能及び高い適応性をご提供します

センサーはCCDおよびCMOSで26種類、VGAから5Mピクセルまでご用意しております。モデルはモノクロ、カラー、ベイヤーデコーディングをオプションで選択することが出来ます。

CheckSight®カメラはGenICam/GenTL規格に完全対応しており、HalconCommon Vision BloxMILその他GenTLコンシューマーとして機能する主要な画像処理ライブラリーすべてで利用することが出来ます。さらにCheckSight® PCカメラには、ロイトロンビジョン社が無償提供していますシンプロンソフトウェア開発環境が含まれています。これにはGenTLドライバーとカメラ評価、試験、配備に便利な多くのツールの他、総合マニュアル含むGeniCam対応可能APIやソースコードジェネレータが含まれています

CheckSight情報

センサー: CCDおよびCMOS、8, 10, 12 bit
解像度: VGA から5 Mpixelまで
カラー: モノクロもしくはカラー センサーにベイヤーパターン有 カラーカメラ向けにリアルタイムの高性能5x5カラーデコーダーをFPGAに内蔵
レンズマウント: CマウントもしくはCSマウント(オプション)
光学フィルター: IRカットフィルターを標準装備、他はオプション(リスト参照)
プロセッサー: 1.6GHz Intel Atom Z530 CPU
メモリ: 1GB 533MHz DDR2 RAM
記憶装置: 3.6GB搭載フラッシュメモリ 産業等級のコンパクトフラッシュ
ハードウェアLUT:
オペレーティングシステム: Windows EmbeddedもしくはLinux
寸法: 112 x 72 x 66 mm
デジタル入力 2 x TTL、4 x 光学絶縁
デジタル出力 2 x TTL、4 x 光学絶縁
画像: 1 x DVI-D
シリアルインターフェース: RS 232、3 x USB2
ネットワーク: 1 x ギガビットイーサネット
動作電圧: 10 - 26 VDC
GeniCam対応可能
画像収集: あらゆるGenTL対応可能ソフトウェア、シンプロンSDK (C/C++/.Net)





ドイツ政府の決定により、 ドイツ連邦経済技術省が資金提供