会社プロフィール

ロイトロンビジョン社は、従業員約25人の世界を股にかけるカメラ供給メーカーです。本社はスイスのチューリヒ近郊、グラットブルックにあります。ロ イトロンビジョン社は、産業用のビジョンアプリケーション向けにインテリジェントカメラの開発と製造を専門に行っています。 ロイトロンビジョン社は、世界規模で各種産業のユーザーに対応しており、中でもOEMユーザーのニーズに答えるため力を入れています。ロイトロンビジョン社はGeniCam、GigE Vision、GenTLなどのマシンビジョンにおける重要な産業規格の開発リーダーでもあります

グラットブルックにあるクリーンルーム内のカメラプロダクション

会社沿革

  • 1979 Mathias Leumann(マティアス・リューマン)が会社設立 ビジョンコンポーネントの開発を始める
  • 1987 PCコンポーネントとISAフレームグラバー販売開始
  • 1988 コンスタンツでロイトロンビジョン有限会社設立
  • 1997 チェコのピルゼンでロイトロンビジョンs.r.o.設立 PicPortグラバーのプレゼンテーション
  • 2000 アメリカのバーリントンにてロイトロンビジョン株式会社設立
  • 2002 LvmPCとPicPort CameraLink販売開始
  • 2005 PicPort Express GrabberとPicSightデジタルカメラ販売開始
  • 2006 PicSightスマートカメラ販売開始
  • 2010 Intel Atomプロセッサー搭載CheckSight PCカメラ販売開始